地方移住を考える前にその土地の魅力を知ろう

「都心から地方へ移住して自然に囲まれた生活をしたい」「人間関係が希薄な都心ではなく隣近所との交流を大切にした生活を送りたい」など、地方へ移住したいと考える人は多い。
実際に行動に移すには多くの課題があるが、まずはどのような場所があるのか調べてみることが大切だ。

生活をするうえでどの土地でも求められるのは仕事だが、転職をすることはなかなか難しい実情もある。
しかし、地方移住という人生の大がかりな決断に移住を受け入れる側である地方は様々な支援態勢を整えている場合も多い。
自分がなぜ移住をしたいのか、また移住後にどのような生活がしたいのかなど、明確な目的や意思があることはこのような観点からも大切と言える。

長崎県は空気がきれいで犯罪発生率が低く、医師や病院数が全国の平均より多いことから医療が充実しているのが特徴だ。
また、生活へのコストも低く、貯蓄しやすいというデータもある。
移住者に向けた助成制度や空き家バンクの紹介など、手厚いサポート体制が豊富な点も魅力だ。

移住者の受け入れについて調べてみると、仕事や住まいから探すことができたり、観光情報からお気に入りの場所を探すなど、移住をするにあたり実際の生活が想像しやすい調べ方ができる。
また、実際に移住をした先輩の体験談を探すことができるなど、生の声から学べる様々なことが発信されている。
これらを参考にしながら、実際に長崎を訪れて人の温かさに触れ、自分が長崎でどう暮らしたいのか考えてみると良いだろう。

おすすめ長崎情報サイト≫≫≫長崎で働かん?